1級建築施工管理技士

1級建築施工管理技士とは、建築工事の施工計画を作成し、現場の工程管理や安全管理、品質管理など、工事全体の進行の管理、監督を行う上級資格です。
施工管理のスペシャリスト(建築エンジニア)として認識されています。
ゼネコンの現場には必須の資格です。

 

 

 

この資格の合格率は、年度にもよりますが、第一次検定(学科試験)が35%~45%前後、・第二次検定(実地試験)も35%~45%前後で、総合16%~20%程度と言われています。真面目に勉強をしてやっと合格できる感じです。

 

 

 

この、1級建築施工管理技士は、建築工事だけで無く、塗装工事に関しても「監理技術者」になる事が出来ます。

 

 

 

監理技術者とは❓
元請負の特定建設業者が、当該工事を施工するために締結した下請契約の請負代金総額が4,000万円以上(建築一式工事は6,000万円以上)になる場合に当該工事現場に専任で配置される、施工の技術上の管理をつかさどる技術者のこと。

 

 

技術認定資格の「一級塗装技能士」では、監理技術者になる事が出来ません。

その為、大型マンション等の大規模な改修工事では、「一級塗装技能士」だけでは元請になる資格が無いという事です。

 

弊社では、1級建築施工管理技士の資格を所有しております。

戸建て塗装工事を主として請け負っているため、特定建設業は必要ありませんが、上位資格所有者として管理をしております。

 

安心してお任せください。

 

 

 

 

 

 

 

 

【検索ワード】大阪府 守口市 寝屋川市 外壁塗装 防水 雨漏れ 色 カラーシミュレーション カラープラン おしゃれ オシャレ 塗り替え 塗替 施工例 レビュー 口コミ 評判 人気 2色 助成金 人気
メールフォームから見積りがおすすめです。
iwata

当サイトを運営するにあたり「せっかく見てくれたのだからなにか特典をつけることはないか」と考え5つの「無料」サービスを用意しました。

1.お客様専用のわかりやすい調査書が無料
2.更に!仕様書を無料でお作りします。
3.詳細に書かれた見積書を無料でお作りします。
4.塗替デザインを無料でお作りします。
5.カラープランを無料でお作りします。

以下のフォームからお問い合わせください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事