そろそろ蚊の季節ですね。
 
これからの時期、倉庫ではシャッターと勝手口を開けっぱなしにしています。
 
もちろん、蚊も自由に出入りされています(笑)
 
 
その為、蚊取り線香を焚くのですが、
メーカーによってその香りや灰に特徴があります。
 
 
好きなのは、金鳥の蚊取り線香。
香りがスタンダードで、心地よいです。
 
ドラッグストアでは、アースの蚊取り線香をよく見かけます。
普通の香りだけで無く、ローズやラベンダーの香りなど盛りだくさん。
灰は、線香の形で残り、金鳥と比べて少しグレーがかっています。

フマキラーの蚊取り線香は、香りが煙たい感じで、いかにも効きそうです。
灰は、収縮して細かな塊になります。色はアースと同じぐらいのグレー。
見本帳番号で N-55ぐらい(笑)
 
 
今年の夏は新しい蚊取り線香を試してみます。
 
 
児玉兄弟商会 菊の香
 
天然除虫菊が配合されており、昔ながらの香りらしいです。
現在で取り寄せ中。
 

届くのが楽しみです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。

ホームページからの見積りがおすすめです。
iwata

当サイトを運営するにあたり「せっかく見てくれたのだからなにか特典をつけることはないか」と考え5つの「無料」サービスを用意しました。
見積もりはもちろん無料ですので安心してお申し込み頂きたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事