素数は記憶に残りやすい ✨

素数。

中学の数学で習った記憶があります。

 

 

素数とは

1と自分自身以外に約数を持たない数(正の整数)

 

整数で割りきれない数字だったと記憶しています。

 

2、3、5、7、11、13,17・・・・

 

何の為に勉強したのかは記憶にありません😎

素因数分解とかに使ったような・・・

というか、何の為の勉強か未だに理解していません。

 

 

ネットショッピングなどで、パスワードやクレジットカード番号を入力した際、「RSA暗号によってこのデータは守られています。」

というメッセージをよく見かけると思います。

このRSA暗号が、素数と素因数分解を使って暗号化しているとの事。

ナルホド、身近に使われているのですね。

 

 

でも、40年ほど前の中学の授業でRSA暗号を解読する勉強をしていたとは思えません(笑)

しかし、新しい素数を見つけることにはロマンを感じます✨

 

閑話休題

 

話は表題に戻ります。

瞬間に数字を記憶するのは難しいし、加齢のため、瞬間に記憶を消し去る「特技」を持ち合わせているせいもあって、なかなか記憶に残りません。

でも、素数は頭に残りやすい傾向があるように感じます。

 

「57」と「59」ではどちらが覚えやすそうですか❓

私には「59」が記憶に残りやすいです。

 

「61」と「63」であればいかがでしょうか。

私には「61」が記憶に残りやすく感じます。

 

恐らく、割り切れない数字なので、「模様」として記憶するのかな🙄

 

数字の不思議、

お試し下さいませ。

 

 

メールフォームから見積りがおすすめです。
iwata

当サイトを運営するにあたり「せっかく見てくれたのだからなにか特典をつけることはないか」と考え5つの「無料」サービスを用意しました。

1.お客様専用のわかりやすい調査書が無料
2.更に!仕様書を無料でお作りします。
3.詳細に書かれた見積書を無料でお作りします。
4.塗替デザインを無料でお作りします。
5.カラープランを無料でお作りします。

以下のフォームからお問い合わせください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事