コントラバスの弦を交換しました。

 

大きな楽器で、弦も長いため交換も結構大変です。

 

 

ペグを手で回していると時間がかかるので、

 

電気ドリルで「ウィ~ン」と😊

 

 

弦を外すとコマの位置がずれるので、

 

マスキングテープでコマの位置の印をつけておきます。

 

 

毎年なぜが8月に弦の交換をします。

 

どうしてかな?と思い出してみると、

 

以前は、7月に演奏会があって、

 

その演奏会が終わったら弦の交換をしていたのです。

 

 

演奏会が終わってから弦の交換というのも変な感じですが、

 

弦を交換したばかりの頃は、音に落ち着きが無いように感じるためです。

 

 

8月の年中行事を済ませました。

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします。

ホームページからの見積りがおすすめです。
iwata

当サイトを運営するにあたり「せっかく見てくれたのだからなにか特典をつけることはないか」と考え5つの「無料」サービスを用意しました。
見積もりはもちろん無料ですので安心してお申し込み頂きたいと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事