カツラ用両面テープとマスク

 

 

メガネをかけられている方であればお困りと思います。

 

そう、コロナ禍でマスク無しでの外出が出来ないのですが、

 

マスクをするとメガネが曇るというジレンマ。

 

マスクと鼻の隙間から、暖かい息がメガネの方に抜けて曇るわけです。

 

じゃ、その隙間を無くしたらいいのかな🙄

 

ということで、両面テープをマスクの針金のところに貼りつけて使ってみました。

 

一番簡単なのが、「テープ糊」

 

 

お手軽なのですが、付着力に難があります。

 

いいものがないかな❓

 

と、探していると「カツラ用両面テープ」というものがありました。

 

「ウイッグ用」とかで検索すると直ぐにヒットします。

 

皮膚に直接貼っても安心です。

 

この両面テープを5mmぐらいの幅に切って貼りつけてみました。

 

 

↑ ↑

少し見えにくいのですが、針金(?)のところに貼っています。

 

このテープ想像以上にしっかりと貼れます✨

 

で、鼻と顔の間に隙間がないのでかなり曇りにくいです😊

 

お試し下さいませ。

 

 

 

メールフォームから見積りがおすすめです。
iwata

当サイトを運営するにあたり「せっかく見てくれたのだからなにか特典をつけることはないか」と考え5つの「無料」サービスを用意しました。

1.お客様専用のわかりやすい調査書が無料
2.更に!仕様書を無料でお作りします。
3.詳細に書かれた見積書を無料でお作りします。
4.塗替デザインを無料でお作りします。
5.カラープランを無料でお作りします。

以下のフォームからお問い合わせください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事