新しいオモチャ🎵

 

 

 

新しいオモチャが仲間入りしました。

 

ヤマハのミニ鍵盤キーボード

 

YAMAHA PSS-A50

 

 

 

 

実は、ピアノを含む鍵盤楽器全般に弾くことが出来ません💦

 

じゃ、なぜ買ったの❓

 

と、尋ねられそうですが

 

弦楽器の音程を確認するのに使います。

 

 

このキーボードが優れているのは、

 

ピッチの設定をする事が出来き、

 

427~453Hz の間で0.2Hz刻みで合わせることが出来るのです。

 

これって、吹奏楽や弦楽器している者の音程確認には超便利な機能。

 

しかも、427Hzからという今ではほぼ使われない基準ピッチですが、

 

バロック音楽や、ルネッサンス音楽をされる方でも使えるというヤマハの気配り👍

 

本来は、MIDIキーボード代わりに使われるのが一般的だと思いますが、

 

素晴らしいチューニング機能をもったキーボード😊

 

お試し下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メールフォームから見積りがおすすめです。
iwata

当サイトを運営するにあたり「せっかく見てくれたのだからなにか特典をつけることはないか」と考え5つの「無料」サービスを用意しました。

1.お客様専用のわかりやすい調査書が無料
2.更に!仕様書を無料でお作りします。
3.詳細に書かれた見積書を無料でお作りします。
4.塗替デザインを無料でお作りします。
5.カラープランを無料でお作りします。

以下のフォームからお問い合わせください!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事