大阪市 北区のS様邸です。

 

1階をテナントに貸されており、正面タイル部の浮きが著しかったので、

タイルの落下事故防止もかねて外部改修工事のご依頼頂きました。

 

施工前

Ssama ato (2)

 

 

正面タイルの脆弱部を除去し、

全体をカチオンフィーラでタイルの目地を平らにして無くしました。

色合いも、昭和のイメージを残しつつ選んで頂きました。

 

カラーイメージ

_プラン4

_プラン3

 

_プラン5

 

色々なアイデアがある中で、

暖色系の色を選ばれました。

 

施工後

Ssama ato (1)

 

色によって、質感が大きく変わりますね。

 

 

外壁の工事は色も大切ですが、やっぱり性能が一番重視されます。

タイルの落下時を防ぎ、雨漏れを防ぎ、家の老化を防ぐ。

その上で何が出来るかということをいつも考えます。

 

また、今回の工事では、施工をするだけではなく、

近隣との調整や、テナント様との調整もとても重要になります。

写真では写っていませんが、

隣家の玄関に入るための、

細い通路を塞ぐように仮設を設置する必要がありました。

 

きれいに、塗装をするだけでなく、

近隣との調整は、あとあとのご近所付き合いにも関わるため為、

もっとも大切なこと考えています。

 

 

お問い合わせは、こちらまで